トップページ年度別チームデータ2016年度 観戦記 > 第1節

2016年度 観戦記 水戸ホーリーホック戦[第1節] 2月28日(日)

先制点を奪うも追いつかれ、開幕戦を勝利で飾れず

京都サンガF.C. 1−1 水戸ホーリーホック
得点者:【京】有田 【水】三島


【 試合前の見所 】

今節は昨季17位の京都サンガF.C.と、昨季19位の水戸ホーリーホックとの対戦です。

昨シーズンは17位と言う、クラブ史上最低の順位を更新してしまった我らが京都サンガF.C.。そのサンガは昨年末に駒井選手、宮吉選手、原川選手、伊藤選手等のユース育ちの主力選手が去り、今シーズンの戦力ダウンは拭えないだろう。また、多くの新加入の選手を獲得はしたものの、昨季からの在籍メンバーと融合ができるのか、その実力も未知数である。選手の入れ替えが多いだけにコンビネーション等の不安が山積するまま迎えたホーム開幕戦。果たして結果はいかに…。


【 試合内容 】
(前半)

今季開幕戦の注目のスターティングメンバーは以下の通り。ゴールキーパーは菅野選手。最終ラインは右から、石櫃選手、菅沼選手、染谷選手、本多選手の4バック。中盤はアンドレイ選手と佐藤選手のダブルボランチで、右に山瀬選手、左に石田選手。そして最前線は、有田選手とイヨンジェ選手の2トップと言う布陣で、開幕戦から新加入選手を6人も起用して試合に臨む。試合は立ち上がりからサンガが水戸陣内に攻め込み、惜しくも相手GKのファインセーブに防がれた有田選手が放った振り向きざまのシュート等で、数少ないながらもサンガが決定機を作り、得点の匂いを漂わせていた。だが、サンガは試合の主導権を握りながらも、新加入選手が多いのが影響しているのか、選手間の連動が芳しくなく、良い形でシュートまで持ち込む事が出来ずにいた…。逆に前半の終了間際には水戸にチャンスを作られ、あわや失点と言う場面もあったが、水戸の決定力不足にも助けられ失点には至らず。結局、両チーム共に決め手を欠き、得点を奪うことができないまま前半は終了する。両者譲らず、「0−0」のまま後半へ…。

『う〜ん、やっぱり連携面での問題があるなぁ…。あと気になるのは決定力不足やなぁ…。』


(後半)

両チーム共にハーフタイムでの選手交代はなく、前半終了時と同様のメンバーで試合が再開された。後半の立ち上がりはほぼ互角の試合展開。そんな中、先制点を奪ったのは…。後半8分、佐藤選手のフリーキックのリスタートの後のプレーで、山瀬選手が左足でゴール前に蹴り入れたボールは相手DFにヘディングで弾き返されるも、そのクリアーボールを有田選手が右足でダイレクトで放ったミドルシュートが、鋭い弾道でゴール右下隅に突き刺さった。ゴ〜〜ル!! 有田選手の見事な今季初ゴールでサンガが先制した。この有田選手のスーパーゴールに続くかのように、その直後の後半13分には、ロメロ・フランク選手が左下隅を狙った強烈なシュートを、菅野選手が横っ飛びで右手1本で防ぐスーパーセーブを見せ、ゴールを死守。乱打戦が予想されたが、その後は両チーム共に決め手を欠き、しばしの膠着状態が続いていた…。そして、再び試合が動いたのは後半も終盤に差し掛かる頃だった…。後半28分、サンガのゴール前で、水戸の攻撃にサンガの守備陣がもたついている隙を突かれ、最後はペナルティーエリア内から三島選手にフリーで左足で蹴り込まれてゴールイン。サンガは同点に追いつかれてしまった。この失点の直後の後半31分、サンガベンチは有田選手に代えてエスクデロ選手、後半35分に、石田選手に代えて高橋選手を投入と、立て続きに選手交代を施してきた。この後、サンガはそのエスクデロ選手にボールを集めて攻撃を仕掛けるが、コンビネーションがいまいちで得点には至らず。そして、「1−1」のまま約3分間のアディショナルタイムに突入する。そのアディショナルタイムはややサンガが押し気味に試合を進めるも、勝ち越しゴールを奪うことはできずにそのまま試合は終了。サンガは開幕戦を勝利で飾る事ができなかった…。

『良い形で先制点を奪ったところまでは良かったんやけど、簡単に失点を許したら…。』


【 出場選手の5段階評価 】

   名前     評価  コメント
        (5段階)
GK 菅野     5 あわや失点と言うシュートをスーパーセーブで防いでくれました。
DF 菅沼     2 失点シーンでは少し集中力を欠いていたような感じがしたが…。
DF 染谷     3 お帰りなさい。怪我に弱いイメージがあったけど大丈夫かな?
DF 本多     3 今シーズンは左サイドからの多彩な攻撃を期待していますよ!
DF 石櫃     3 精度が上がったような気もするけど、遠めからのクロスは…。
MF アンドレイ  3 高さがあるのでセットプレーからの得点に期待したいです!
MF 山瀬     4 先制点を演出! ベテランだけにプレーが安定していますね。
MF 佐藤     3 今シーズンのフリーキックのキッカーはこの選手になるのかな?
FW イヨンジェ  2 う〜ん、得点の匂いがあまりしなかったけど、大丈夫かなぁ…。
FW 有田     5 開始早々のシュートも決めて欲しかったが、見事な先制点でした。
FW 石田     4 フィジカルをもっと強くすれば、更に良くなるかも…。

途中出場
FW エスクデロ  3 得点の雰囲気はあったんやけど、周りとのコンビネーションが…。
DF 高橋     3 この選手のような若い選手を育てて、残ってくれるようなチームに!

監督 石丸     3 これからのチームかもしれへんけど、得点力に欠けるような気が…。

        □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
        ■                          □
        □   本日のSVP(サンガ・ベスト・プレイヤー)  ■
        ■                          □
        □           有田 光希          ■
        ■                          □
        □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


【 閲覧者の声(掲示板より抜粋) 】

━…━… ここから ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

西京極の開幕戦に行ってきました。オーロラビジョンはきれいでしたがあまり上手く活用されてない感じでしたね。新生サンガはしっかりしたチーム作りの途上ということで悪くもなかったけど、今日の所は特別に良いところもなかったという感じでしょうか。分かっていたこととはいえ、やはり駒井や伊藤、宮吉のいないサンガというのは不思議なものを見ている感じがしました。この淋しさにも慣れて、新しく来てくれた選手たちを好きになっていきたいです。そんな中、染谷の一回り大きくなった姿を見れたのが嬉しかったな。

                                記入日 [2016/02/28]  ( 1/3 さんより )

━…━… ここまで ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


━…━… ここから ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

いよいよ新シーズンです。管理人様、1/3様、今年もよろしくお願いします。

さて、開幕戦、惜しくも勝利できませんでした。開始早々のチャンスに決めておきたかったですね。気になったのは、簡単にゴール前まで運ばれること。守備陣を補強したはずなのにヒヤヒヤでした。あと、水戸にパス回しされるなんてちょっと前まで想像もできなかったですね。駒井、伊藤がいなくなり、個人技の突破が期待できなくなりましたが、そのかわりにゴール前まで迫る手段が構築できてない印象。昨年から課題の攻撃が未だできてない、全体的に昨年からあまり変わってないという印象でした。やっぱり工藤のようなパス出しできる選手が必要なのでしょうね〜。

でもまだ始まったばかりです。長い目で応援します!

                                 記入日 [2016/02/29]  ( GU さんより )

━…━… ここまで ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


【 他会場の試合結果 】

東京ヴェルディ 1−0 北海道コンサドーレ札幌
得点者:【東】アラン・ピニェイロ

ツエーゲン金沢 1−2 V・ファーレン長崎
得点者:【金】水永 【長】永井、村上

清水エスパルス 0−0 愛媛FC

レノファ山口FC 1−1 ファジアーノ岡山
得点者:【山】島屋 【岡】矢島

ロアッソ熊本 1−0 松本山雅FC
得点者:【熊】清武

ザスパクサツ群馬 4−0 FC岐阜
得点者:【群】坪内、常盤、瀬川(2)

FC町田ゼルビア 0−1 セレッソ大阪
得点者:【大】山村

横浜FC 0−1 カマタマーレ讃岐
得点者:【讃】仲間

ジェフユナイテッド千葉 2−1 徳島ヴォルティス
得点者:【千】吉田、長澤 【徳】冨田

ギラヴァンツ北九州 1−0 モンテディオ山形
得点者:【北】小松


【 Jリーグディビジョン2 順位表(第1節終了時点) 】

┌───┬───────────────┬─────┬────┐
│ 順位│  チーム名         │ 勝ち点 │得失点差│
├───┼───────────────┼─────┼────┤
│ 1位│  ザスパクサツ群馬     │  3  │  4 │
│ 2位│  V・ファーレン長崎    │  3  │  1 │
│ 2位│  ジェフユナイテッド千葉  │  3  │  1 │
│ 4位│  東京ヴェルディ      │  3  │  1 │
│ 4位│  カマタマーレ讃岐     │  3  │  1 │
│ 4位│  ギラヴァンツ北九州    │  3  │  1 │
│ 4位│  セレッソ大阪       │  3  │  1 │
│ 4位│  ロアッソ熊本       │  3  │  1 │
│ 9位│  水戸ホーリーホック    │  1  │  0 │
│ 9位│  レノファ山口FC     │  1  │  0 │
│ 9位│  京都サンガF.C.      │  1  │  0 │
│ 9位│  ファジアーノ岡山     │  1  │  0 │
│13位│  愛媛FC         │  1  │  0 │
│13位│  清水エスパルス      │  1  │  0 │
│15位│  ツエーゲン金沢      │  0  │ −1 │
│15位│  徳島ヴォルティス     │  0  │ −1 │
│17位│  北海道コンサドーレ札幌  │  0  │ −1 │
│17位│  横浜FC         │  0  │ −1 │
│17位│  松本山雅FC       │  0  │ −1 │
│17位│  FC町田ゼルビア     │  0  │ −1 │
│17位│  モンテディオ山形     │  0  │ −1 │
│22位│  FC岐阜         │  0  │ −4 │
└───┴───────────────┴─────┴────┘


         次節へ進む →


△ページの最上部へ

 
【サッカーショップ加茂】京都サンガFC ホーム ユニフォーム